ウインドサーフィン・サーフィン・SUP スクール&ショップのRIPPER<リッパー>は、マリンスポーツにチャレンジする好奇心を応援します。

Stand-Up Paddle とは

今、最も旬なウォータースポーツとして注目を集めているSUP(スタンドアップパドル)。
サーフィンはもちろんの事、風のある日はウインドサーフィン、波も風もない日は海を散歩してみるのもいいです。マリンスポーツ未経験の方でも気軽に始められるのがポイント。海だけでなく、川や湖でも楽しめます。ルールやマナーを守って安全に楽しみましょう!

SUPの歴史

1960年代、ワイキキのビーチボーイらによって、大きなサーフボードの上に乗ってオールを使って漕ぐ乗り方が生まれました。彼らは、それに乗って泳いでいる人やサーフィンをしている人たちの写真を撮ることが主なる目的でした。当時それは、「ビーチボーイサーフィン」と呼ばれていました。しかし、サーフボードそのものがショートボードが主流になるにつれて、ビーチボーイサーフィンは、廃れていってしまいました。
ところが最近になりマウイのビッグウエーバーのレイヤード・ハミルトンやデイブ・カラマ、マカハのビーチボーイ等によって再び復活したのです。彼らはトウ・インサーフィンの足腰の練習用に始めたのです。又、より沖からのテイク・オフもパドルを使うことにより可能になり、ロングボードのターンにもパドルがより有効な事を発見しました。2004年には、マカハのブライアン・ケアウラナは、世界的に有名なバッファロー・ビッグボードコンテストにおいてビーチボーイサーフィン部門を設け、多数の参加があり、一躍このスポーツが脚光を浴びるようになりました。又、その年に、クイックシルバー主催のモロカイ~オアフ横断レースが行われ、なんと6時間という好タイムが出ました。
スタンドアップパドルは、サーフィンから波を選ばないロングディスタンスやクルージングも可能なスポーツとして、確立されたのです。

道具

SUP専用のボード

今までは、大きめのサーフボードが主流でしたが、近年はそれ専用のボードが開発されています。幅を広くし安定性を増し、しかもよりスピードが出るような形状が完成されたのです。又、パドルも立って漕ぎやすくするためにグリップの形状が工夫されたり、より推進力を増すように、ブレードに角度が付いたものが主流になってきました。

ナチュラルフィットネスとしてのスタンドアップパドル

このスポーツが短期間で普及してきた要素の一つとして、体全体を使ったエキササイズ効果を求める人が沢山始めたもの大きな要因です。不安定なボードの上に乗ってバランスを取ることにより、自然と体の中心がくるようになります。又、大腿四頭筋、ふくらはぎ、足首、ひざ等、老化しやすい筋肉のワークアウトにも最適です。

場所を選ばないスポーツ

サーフィンは波が無いとできませんし、ウインドサーフィンはある程度の風が吹いていないと進みません。しかしスタンドアップサーフィンは、波や風など必要としていませんし、海だけのみならず湖や川でもできるスポーツです。
レース等の競技は勿論仲間とクルージングに出かけたり釣りやトローリングも可能であり、今後遊びの可能性は無限大にあります。海浜の救助活動用ボードとしても、使用可能です。 このような、未知の可能性を秘めた、スタンドアップパドル、皆さんも是非とも始めて下さい!

SUPでFISHING

RipperではSUP&釣竿のセットもレンタル可能です。
SUPフィッシングとは、SUPに乗りながらルアーフィッシングを行うものです。海上をお散歩し、エクササイズしながら魚も釣れちゃうSUPフィッシング。クルーズすることで、時間を忘れてエクササイズできるのが魅力です。もちろん釣ったお魚は、提携ショップさんで調理していただき、夕食で食べちゃうことも可能です(宿泊客または、1泊2日コース限定です)。

釣竿・ウエストBAGもレンタル可能

SUPや釣竿・ウエストBAGもレンタル可能なので、手ぶらで来ていただいても結構です。(ガイド料金に関しては別途ご相談ください。)

ライフベストを着て準備完了

ライフベストを着て準備完了。準備は万全にしないと、もし魚がHITしたときにあわてちゃいますから。


まずはフラットウォーターで肩慣らし

まずはフラットウォーターで肩慣らし。クルージングの感覚をつかみます。

波がない場所を選べば、誰でもすぐにクルージングができます

沖からビーチを見るという新しい感覚に、まずは感動してもらえると思います。
波がない場所を選べば、誰でもすぐにクルージングができますから、身構える必要はありません。


HITしたら、あわてずボードの上に座ってお魚とファイティングしましょう。

竿をセットしてルアーを垂らせば、あとは海のお散歩感覚で沖合いをクルーズするだけです。

竿をセットしてルアーを垂らせば、あとは海のお散歩感覚で沖合いをクルーズするだけです

HITしたら、あわてずボードの上に座ってお魚とファイティングしましょう。


船やカヌーより機動力の大きいSUPでは、穴場のポイントにもアクセス可能

初めてのトライでも、こーんな大物にめぐり合えるかも・・・です。

初めてのトライでも、こーんな大物にめぐり合えるかも・・・です。

船やカヌーより機動力の大きいSUPでは、穴場のポイントにもアクセス可能だから、HIT率は断然大きいですよ。


初トライで、ビギナーズラックも手伝い、45cmオーバーのヒラメを含む3枚をゲット。

初トライで、ビギナーズラックも手伝い、45cmオーバーのヒラメを含む3枚をゲット。
1時間くらいのクルージングでの釣果とは信じられませんよね。

提携の民宿ふくださんでは、宿泊客の場合は釣った魚をさばいていただけます。

提携の民宿ふくださんでは、宿泊客の場合は釣った魚をさばいていただけます。
夕食に釣った魚を囲みつつの宴会なんて最高ですよね。

(持込のお魚の場合、切り身の1部を提供、または別途料金が発生する場合もあります。)

コンディションによっては、釣竿のレンタルはお断るする場合もあります。ご了承ください。


ページの先頭へ